宮竹公民館でピアノと演奏会 11月19日(土)

福岡市南区の井尻にある宮竹公民館の「音楽の調べ」に参加させて頂きました。今回も初めての場所で到着すると関係者の皆さんがあたたかく迎えて下さいました。わりと新しい公民館のようでとても綺麗で演奏会場は2階の講堂でした。宮竹公民館は、色んな掲示物が沢山貼ってあり地域の方々との交流が盛んな様子が伝わってきました。今回は多分今まで一番多い50名を超える感じでした。

土曜日だったせいか小学生の女の子もお母さんと来てました。

今回は、マリンバに代わって急遽ピアノとのコラボレーションになりました。こちらの公民館では、来週は中学生のブラスバンド部なども演奏したり著名人が講演したりと、とても地域の皆さんが喜ぶイベントが満載でした。今回来られた地域の皆さんも音楽会に慣れている様子が伝わってきてその真剣な様子にこちらも少し緊張気味に。

第2部は、ピアノの方に色んなメドレーを演奏してもらいました。
もともとクラシックに強い方みたいでクラシックの中に日本の民謡や歌謡曲を入れたりして皆さんを楽しませてくれました。
篠笛についての質問もあり興味を持たれたみたいで嬉しい演奏会に。

こちらの詳しい様子はアンケート